ウミベノブンガクキネンカン

海辺の文学記念館

蒲郡ゆかりの文豪にふれる

ノーベル文学賞を受賞した「川端康成氏」をはじめ、蒲郡市出身の直木賞受賞作家 「宮城谷昌光氏」や芥川賞受賞作家「平野啓一郎氏」の作品なども展示してあります。
大正・昭和初期の日本の文人達に愛された、旅館「常磐館」の趣を再現しました。館内で、5年後〜10年後の未来に手紙を投函することもできます。

着物を着ていつもと違うひと時を「海辺の文学記念館」で過ごしてみませんか。お抹茶を召し上がって頂き、時手紙を書いて頂く「海辺の文学記念館」満喫プランです。
※着物着付けは2週間前に要予約となります。(着物は持ち込み・予約時間10:00〜15:00)
調度品の数々 常磐館で実際に使われていた照明器具や100年前から使われている置時計などが飾られ、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
正面に竹島を望む和室。この景色を愛でた文豪たちに思い馳せながら寛ぐこともできます。室内を飾る「常盤館」の調度品が見事ですが、特に欄間の彫刻が必見です。

お知らせ

コロナ対策のため、当面の間、お抹茶などお飲み物のご提供を休止します。

ACCESS MAP

SPOT DATA

名称 海辺の文学記念館
住所 蒲郡市竹島町15-62
問合先 0533-67-0070
アクセス JR東海道本線・名鉄蒲郡線 蒲郡駅(南口)より徒歩20分
東名高速道路 音羽蒲郡I.C.より三河湾オレンジロード経由、車で15分
営業時間 9:00〜17:00(お抹茶・コーヒーは、15:30まで。時手紙は16:00まで)
定休日 年中無休(2020年4月1日より)
大型バスの駐車可否
ホームページ https://ubkinenkan.com/
関連リンク 【時手紙】10年後までの未来に手紙を出すことができます。