温泉でゆったり
東海地方随一の温泉天国

蒲郡は「蒲郡温泉」「三谷温泉」「形原温泉」「西浦温泉」の4つの温泉郷がある、県内有数の温泉地。海と山が近いので、湯船に浸かりながら目の前に広がる静かな水面を楽しんだり、山の上から蒲郡市街と三河湾を一望できる絶好のロケーションが自慢です。日帰りで、お泊まりで、気軽に日頃の疲れを癒しにおいでください。

三谷温泉

小高い丘に旅館が立ち並ぶ三谷温泉は、1200年程前に僧行基が発見したと伝えられています。泉質の異なる4種類のお湯を楽しめる、全国的にも珍しい温泉地です。

三谷温泉観光協会 WEBサイト

蒲郡温泉

蒲郡のシンボル・竹島の目の前に位置し、穏やかな三河湾を間近に楽しめます。皇族や多くの作家たちが訪れた、由緒ある温泉地です。

(温泉は入っていません。)

形原温泉

三ヶ根山の麓に位置し、遠く三河湾や蒲郡市街を見渡せる、丘の上の温泉地。あじさいの里としても知られ、6月には5万株のあじさいや蛍を楽しめます。

形原観光協会 WEBサイト

西浦温泉

西浦半島の先端に位置し、360度海の全景が一望できる風光明媚な温泉街。その美しさは古く万葉歌人にも愛されました。様々なマリンスポーツや海釣りのメッカとしても知られています。

西浦観光協会 WEBサイト


関連団体

がまごおり温泉郷の女将の会
こはぜの会

「こはぜ」とは着物姿になくてはならない、足袋を留め合わせる金具のこと。私たち女将も、「こはぜ」のように人との出会いを大切にし、人と人を留め合わせる、旅館に欠かせない存在になりたい、という想いから「こはぜの会」と名づけました。

女将スイーツ  ¥1,200(税込)
各旅館の女将が、それぞれ蒲郡をイメージしてスイーツを作りました。毎月第2水曜日には、参加している7つの旅館にスイーツが一度に味わえる「蒲郡女将スイーツカフェ」も開催中。ぜひお召し上がりくださいね。

※現在、コロナ対策として休止しております

がまごおり若旦那’s

蒲郡に在勤または在住する「組織を経営する者」で、自称「若者」であること、そして蒲郡をこよなく愛する男性であること。その使命は、蒲郡の「らしい」「ならでは」を自らすすんで創造・発信し、町に元気をもたらすことです。若旦那’sが考案した「西浦・形原町どうめー海グルメ周遊」は人気のツアーとなっています。