トップページ > モデルコース

蒲郡市モデルコース

モデルコース

モデルコース

1日目 香嵐渓 10:30~14:00

香嵐渓のもみじは、香積寺十一世の三栄和尚が、寛永11年(1634年)に植えたのが始まりといわれています。三栄和尚は、美しい自然を、より美しくとの願いを込めて、巴川ぞいの参道から香積寺境内にかけて、楓・杉などを、般若心経一巻を誦すごとに、一本一本植えていったといわれています。また、飯盛山中にあるもみじは、大正のおわりから昭和のはじめにかけて、森林公園をつくるために、青年団・婦人会などの奉仕作業で植えられました。

現在、香嵐渓には11種類の楓があるといわれており、イロハカエデ・ヤマモミジ・ウラゲエンコウカエデ・オオモミジ・コハウチワカエデなどが多く、楓の葉をひとつひとつ見比べてみてはいかがでしょう。

【住所】豊田市足助町飯盛  【連絡】0565-62-1272(足助観光協会) 
【HP】http://asuke.info/korankei/


1日目 竹島水族館 15:30~16:30

約500種類前後、約4500匹の生き物を展示公開している、子どもから大人まで楽しめる水族館。最近話題の深海の生き物は全国一の展示種数を誇り、全国で竹島水族館でしか見られない生き物もいます。冬季には、オオグソクムシ・タカアシガニ・イガグリガニなどに直接触ることも出来ます。

竹島水族館は解説も日本一級!館内の展示や生き物の解説プレートはほとんど担当飼育員が手作りで作成。科学的な事や勉強的なことは少なく、楽しく読めるようになっております。当館にお越しの際はぜひ生き物だけではなく解説プレートにもご注目ください。

【住所】蒲郡市竹島町1-6  【定休】火曜日  【営業】9:00~17:00
【料金】大人500円 小人200円  【駐車】無料
【連絡】0533-68-2059  【HP】http://www.city.gamagori.lg.jp/site/takesui/


1日目 がまごおり温泉郷 17:00~

東京と大阪のほぼ中心にあり、交通の便が良い温泉リゾート地。新鮮な海の幸も豊富で、心身癒されること間違いなしです。三谷温泉・蒲郡温泉・形原温泉・西浦温泉・三ヶ根吉良温泉の5つの温泉地で、様々なお湯が楽しめます。


2日目 竹島ファンタジー館 10:00~11:10

世界110カ所から集めた、大小5500万個の貝で創られたテーマパーク。同館キャラクターと一緒に4カ所のミニシアターを見ながら海底冒険をする「歩く映画館」です。最新のLEDイルミネーションが放つ美しい光と音・映像から創り出す、新お伽噺は貝の国ならではのファンタジックな世界です。

併設する魚々の里「とまりん」では、魚問屋直営店だからできるお値打ち価格で海鮮BBQ・海鮮丼等のお食事もできます。もちろん海産物のお土産もご購入できます。

【住所】蒲郡市竹島町28-14  【定休】水曜日  【駐車】無料100台
【営業】9:00~(閉館時間は16:30から17:30まで月によって変動します)
【料金】大人1,000円、小人500円、幼児300円、シニア800円 ※障碍者・団体割引有
【連絡】0533-66-3888   【HP】http://www.fantasykan.jp/


2日目 蒲郡海鮮市場 11:30~12:00

三河湾の鮮魚・活魚・あさり・天日干しの干物を製造直売。店内の水槽では、生きた高足ガニが皆様をお出迎えしています。水揚げ日本一を誇る、三河湾のあさりを両手いっぱいにすくい取れる、「あさりのすくいとり」は大人から子供まで大人気。三河の特産品を取り揃えたお土産コーナーも充実しています。

【住所】蒲郡市拾石町浅岡47-1 【連絡】0533-68-7879
【HP】http://www.g-kaisenichiba.com/


2日目 岡崎市東公園 14:00~14:50

岡崎市東公園には、約1500本のモミジが植栽されており、岡崎市で最も大きな紅葉スポットとして知られています。大きな池がある、自然に富んだ講演で、観月橋周辺は絶景です。夜にはライトアップが行われるので、1日目に立ち寄ってみると、時間帯によっては幻想的な景色を見ることが出来るかも?
※ライトアップは期間があるため、事前に市役所ホームページをご確認下さい。

【住所】岡崎市欠町字大山田1 【駐車】無料  【連絡】0564-24-0050(管理事務所)


ページ上部へ
Copyright 蒲郡市観光協会 All Rights Reserved.