トップページ > 観る > 蒲郡市博物館

蒲郡市博物館

蒲郡市博物館

蒲郡市の歴史や民俗を深く知ることができる博物館です。市民の個人やグループでの作品発表の場としてご利用いただけるギャラリーもあります。屋外には復元移築された古墳や、SL「D51」などがあり、内部を自由に見学できます。

灯火具「ひょうそく」

灯火具「ひょうそく」

市内の郷土史家であった故岸間芳松氏のコレクションのうち、器内部の突起に灯芯をたてて火を灯す「ひょうそく」178点は国の重要有形民俗文化財に指定されています。当館にはそれらを中心に日本はもとより外国の灯火具も含めた約1000点の資料が収蔵されています。
歴史展示室

歴史展示室

約8500年前の蒲郡のあけぼのから昭和に至るまでの郷土史を伝える考古・歴史資料が展示されています。形原遺跡から出土した「押型文土器」、銀象嵌文様が施された「円頭大刀」、京都の遊女歌舞伎風景を描いた「四条河原遊楽図屏風」など、貴重な文化財が数多く展示されています。
民俗展示室

民俗展示室

先人たちにより育まれてきた生活の知恵・様式を伝えてくれる民俗資料が展示されています。半世紀前まで行われていた製塩に関する道具や、綿繰り機をはじめとする三河木綿の道具など、蒲郡の産業の歴史も感じることができます。
観覧料 無料
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
閉館日 月曜日・第3火曜日(祝日の場合は開館) 年末年始(12月28日〜1月4日)閉館
お問合せ先 TEL:0533-68-1881 FAX:0533-68-1880
住所 蒲郡市栄町10-22
関連リンク http://www.city.gamagori.lg.jp/site/museum/
周辺の観光案内
周辺観光施設情報はございません
ページ上部へ
Copyright 蒲郡市観光協会 All Rights Reserved.